上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは!全日広報です☆

大学生の中での、はしかの流行がニュースになっていますが
みなさんは大丈夫でしょうか?
体調には十分気をつけてくださいね!

さて、今回は、
大会テーマを発表いたします!

大会テーマは、会議はもちろん、
そのほかの企画すべてにかかるコンセプトであり、
参加者のみなさんへのメッセージでもあります。

昨年、全日に参加してくださったみなさんには
覚えておられる方も多いかとおもいますが、
前回、第18回大会では
「Beyond the Border」が大会テーマでした。

そして、
今年、第19回大会のテーマは・・・
「約束を果たすとき」
です。
この短い言葉のなかには、参加者のみなさんに向けて、また、国際社会に対して、
さまざまなメッセージが込められています。

果たすべき「約束」とは、何だろう。

全日のことを思い浮かべるとき、
ちょっとこのテーマの意味について自分なりに考えてみていただけたら、とおもいます。


次回は大会テーマにこめられた意味について、さらに詳しくお伝えいたします。

それでは、また次回!!
スポンサーサイト
みなさん、こんにちは。
第19回 模擬国連会議全日本大会(通称:全日)広報です。

今年も、12月26日~29日に全日本大会を開催いたします!!

この大会をすばらしいものにするために、現在事務局スタッフが鋭意企画中です。
そこで、みなさんに全日についての情報や、運営スタッフの活動をお伝えするために
このたび当ブログ、『AJMUNスタッフ通信』を開始いたしました。

「全日って年末でしょ?気が早いのでは?」
と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、
このブログを通して、今から全日に対するワクワク感を高めていっていただけたらとおもっています。

どうぞよろしくお願いいたします!

みなさん、こんにちは。

今回は、全日を企画・運営している事務局スタッフを、それぞれのコメントとともに紹介します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  事務局スタッフ

事務総長(SG) 星 克彦  国立研究会 老メン
『横一線になり、事務局員全員で大会準備に励む、そんな組織が理想です。大会に関係する全ての人に刺激ある大会となるようがんばります♪』


研究統括(DG) 岡崎有香  四ッ谷研究会 老メン
『会議設定や大会構想・企画などを統括していくお仕事。参加者全員が満足いく大会を目指しています。お楽しみに!』

事務総長補佐(ASG) 大津 唯 日吉研究会 老メン
『参加者の皆さんが最高の4日間を送れるように頑張ります。』

副事務総長(VSG) 山田奈緒子 日吉研究会 老メン
『参加者のみなさんの対応にあたります。わからないことがあればお気軽にお問い合わせください!』

総務(GA) 山本享広 四ッ谷研究会 老メン
『物品管理その他いろいろ、捉え所のない役職です。参加者の皆さんに快適な全日本大会を提供できるよう動き回ります!』

ホテル・会計(ACC) 中村 碧 国立研究会 旧メン
『責任を持ってACCのお仕事をしていきます。よろしくお願いします!』

渉外(PR) 杉原美緒 国立研究会 老メン
『仕事は主に企業回り☆12月にみなさんに会えるのを楽しみにしています!』

情報処理(IM) 遠藤千代子 筑波支部 老メン
『他の事務局員に迷惑をかけないよう、全力で仕事に取り組みたいと思います!』

ツアー(TOUR) 榊ちひろ 日吉研究会 旧メン
『会議初めての方、模擬に興味ある方々への対応をします☆皆さんと協力して素晴らしい大会を作れるよう頑張ります☆』

広報(PUB) 茅野祐子 四ッ谷研究会 老メン
『このブログの執筆者です。多くの皆さんに全日を知ってもらえるようがんばります!』

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


この10人で、今年の全日の運営をおこなっていきます。
参加者のみなさんとともに、充実した大会を作り上げて行こうと気合十分です。

どうぞよろしくお願いいたします!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。