上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日に何度か出たことがある方はおわかりかもしれませんが、
全日開会式は出欠確認があるんです☆
通常の会議であるような議長に国を点呼されて「Yes, present!」というあのやつです。

でも全日の一味違うところは、
なぜだかみんなはりきって自分の国の言葉で「はい、こんにちは」といいます
フランス語やドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、などメジャーな言語だけでなく、
シンハラ語、クメール語、サモア語とマイナーなものもです!!

今まで一番面白かったあいさつは、
去年だったか一昨年だったかの日本大使のあいさつです。
開会式の進行は実際の国連開会式の形式にならって英語で進むのですが。
議長が「JAPAN?」と聞いたとき、日本大使が5人揃って「はい!」と日本語で答えました。
会場一同大爆笑!!
こんなかんじで出欠確認は、壮大な雰囲気の開会式で繰り広げられる
ちょっと面白い時間なんですw

みなさんも、ぜひ自分の国の言語、「こんにちは、はい」とあいさつし、
会場を盛り上げてください~~~☆


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。